Top > Guide > ゲームの進め方のヒント

Guide/ゲームの進め方のヒント

Last-modified: 2013-08-14 (水) 21:35:59

右も左も分からない新規〜初心者の人への助言のページ。(主観アリ、あくまで先輩からの助言として聞いてもらえれば。)初めてから1週間位の人にも有用なことを書いていきます。

ゲームの目的 Edit

  • 装備品の製作、強化
    • 武器や防具はミグルで製作するか、対人戦でポイントを貯めてゲットします。
    • 強化はやり始めるとかなりお金がかかります。
  • ダンジョン
    • 現在、まともにダンジョン周回が楽しめるのはおおよそレベル70くらいからです。
    • ダンジョンに行くことのメリットはお金、経験値が得られること
    • ダンジョン周回そのものに楽しさを見出す人もいます
  • 変異ダンジョンでステータス強化
    • 経験値はキャラ本体のレベルのほか、マスターに割り振ってステータスなどを強化することができます。
    • 主に変異鉱山などでは経験値が大量に入ります。
    • 大変ですが、ダンジョン周回や対人をまともにやるにはどうしても必要な過程です。
  • 対人戦
    • 報酬のために出る人と対人戦そのものを楽しむ人がいます。いずれにしろエンドコンテンツの一つであることは確か。
  • 大まかな流れ
    • 〜レベル30 さくさくレベル上げ
    • レベル31〜53 評判、SPSに気を配りつつ、50黄色武器を製作。
    • レベル53〜58 変異鉱山でマスター貯め
    • レベル58〜60 60BF(過疎状態のため、BF防具が欲しい人は60BFで貯めておくことをおすすめする)

ゲームを進めて、後から取り返しがつかない要素のまとめ Edit

  • このゲームは割りとレベルが早く上がります。人によっては1週間もすればレベル30〜50になっていたりします。
  • しかし、むしろレベル上げ以外の要素がGFでは大変かつ重要になってきます。
  • 何も考えずにレベルを上げてしまうと後で大変になる要素、取り返しがつかなくなる要素があるので紹介しておきます。(このページ全体を読めば何となくわかるはず)
    • ダンジョン
      • 各ダンジョンの討伐令にはそれぞれ適正レベルがあります(例:草原の洞窟→レベル20〜30)。適正レベルを超えてしまうと、討伐令から得られる報酬がなくなります。
    • 経験値
      • mobは自分よりレベルが4以上低くなると得られる経験値が減衰していきます。美味しい狩場(特に後述する変異ダンジョン)で経験値を貯める時はレベルアップに注意。
    • 各種評判
      • 高レベルになると全く上げられないわけではないが、かなり大変になる場合が多い。特に羽ペンクエストと派閥評判は低レベルのうちから上げられるだけ上げておくべき。(下記参照)
    • クエスト『しめった書物』
      • 下記参照。履歴を気にする人以外は無視してもOK

レベル上げ Edit

  • 基本はmobを狩って上げます。
  • クエストを受けて一定数のmobを狩り、時にはそのドロップ品を以ってクエストが完了し、報告すると多くの経験値をもらえます。
  • 画面右上に点滅している「本日のオススメ」をクリアするとより多くの経験値がもらえます。
  • 以下は参考までに主観による効率の良い上げ方。クエストは人によってやりやすいものとそうでないものがあるので、自分にあった狩り場を選んでレベル上げをして欲しい。

レベル1〜8 Edit

  • キャラクター作り
    • 同鯖内での名前は重複できない。また、ここでつけた名前は以降アイテムを使っての変更などは不可能(年に一回くらいで行われる鯖合併時には合併先の鯖に同じ名前があると出来る場合がある)。
    • 顔はキャラメイク時以外でも後になってから課金アイテムでも変更可能。
    • 守護ミグルを何にするか迷うところ(課金アイテムで能力を変更できるがあまりオススメはしない)。自分がなる職が決まっている人はその職の武器が作れるミグルを、そうでない人は3種類の収集ができるミグルを選択すればまず間違いない。
  • ラダ島
    • クエストに従って狩りをする。
    • マーマンを倒すと稀に『湿った書物』というアイテムをドロップする。これを使うと受けられるクエストはこの島を一度出ると二度と受けることができない。履歴を完璧にしたい人は注意。
    • この島での唯一のフィールドボス、古代巨人バロンはレベル7〜8になるとソロで倒せる。
    • すべてのクエを受けてラダ島を出られない場合、右上のシステム→設定→その他からクエスト表示にチェックを入れるとよい。
  • 一次転職(概観詳しくは職のページへ)
    • 職業/ファイター:前衛で剣や斧で戦う。遠距離攻撃に乏しいので狩り効率は悪い。後のダンジョン必須職。
    • 職業/ハンター:後衛で弓や銃で戦う。敵に近づかれると攻撃が出せないことも。狩り効率はトップクラス。
    • 職業/聖職者見習い:回復術の使い手。SP効率が悪い。パーティーを組んでなんぼの職。
    • 職業/魔法使い:魔法で戦う。打たれ弱い代わりに強力な魔法が使えて敵の足止めもできる。Fボスはお手の物。

レベル6〜17 Edit

  • ルーベリア半島、海の見える丘、リンガス海岸
    • 次から次へと初心者クエストが出てくるが、これらのクエストは基本的に放棄できない(放棄しても一定レベルを超えるまで表示され続ける)。受諾できるクエストは20個までなので、すぐに完了できるものは手間でも完了させておくことをおすすめする。
      • 2012/10/18のアップデートにより、右側の本のアイコンを消せるようになった。
  • ラスタール平原、きのこの森、アルカイト鉱山
    • 適当なmobを倒すだけでもどんどんレベルが上がっていくので、全てのクエストをやっている余裕はないかもしれない。
    • オススメは商人から買える羽ペンの書籍クエストを中心に進めること。羽ペンの詳細はこちらクエスト/羽ペン/ラスタール地域。このクエストを進めることで羽ペンの評判が上がるが、これは後々上げることが難しくなってくるので今のうちから上げておく。
    • レベル15到達後、転職しなければ経験値が得られない。各職ごとに転職用のクエストが発生するのでそこで上げる。
    • ギルドに入っている場合、レベル16〜20限定のギルドボスクエスト(ステイトンを打破)を受け忘れないように。

レベル18〜24 Edit

  • ミグルの森、大樹の森、赤い尾根
    • ここに限らないが、この先各地のクエストを周る時には羽ペンクエストも忘れずに受けておくこと。狩るmobが被ってることが多くお得。
    • 羽ペンクエストが終わり次第、ミグルの森での森林ウヒョーの皮、あるいは大樹の森での吸血ビーの触角を集めて報告する重複クエストをこなすのが効率が良い(レベル22まで)。
    • 重複クエスト「L24.観測所輸送」を受けられるようになったら、大樹の森南東にいるハニーベアのパパをひたすら狩ってドロップ品を集めて報告。
  • 草原の洞窟
    • 今となっては新規鯖を除き、PTメンバー全員が適正レベルで行く事は稀。ギルドの人などに手伝ってもらうことになるだろう。
    • クエスト受注可能レベルが20から30までなので、レベル30に到達する前に討伐令を購入し、クエストを受注しておく。
    • 以降のダンジョン初回に行くときもだが、ダンジョンでは思いのほかアイテムを拾う。行くときはリュックの空きに注意すること。
    • 詳しくはダンジョン参照。

レベル25〜30 Edit

  • ランバーシア高原、暗黒の沼地、南の島々
    • 羽ペンクエストが終わったらひたすら重複クエストをすることをオススメする。このレベル帯でも未だに移動速度がままならない職がほとんど。下手に動きまわるより一箇所で狩り続けたほうが良い。(もちろん履歴が気になる人はすべて回る)
    • ここでは重複クエスト「L25.レディの依頼」がやりやすい。南海カニロス(深海の祭壇近く)がドロップ率が良い。(mobレベルが29なので、自分のレベルが26くらいから狩るのが良い)
  • 3次職への転職。今までの4職がそれぞれ2つに分岐。以下参考までに。
    • 職業/パラディン:作る装備・出費が多い。ダンジョン必須職。フィールドでの狩り効率は悪いが、後述のマスターポイント稼ぎは楽。対人戦において、レベル60からかなりの強職となる。
    • 職業/バーサーカー:装備できる武器は全職中最多、対mob火力NO.1。狩り効率が良い。対人戦は魔職との相性の悪さはあるが、それなりの強さ。
    • 職業/レンジャー:遠距離での攻撃速度が速く、狩り効率がダントツ。近接での戦闘は苦手。対人戦はギルド戦は強いが、それ以外では装備と工夫がそれなりに必要。
    • 職業/アサシン:戦闘中でも潜行ができる。レンジャーと違って近接火力もあるうえ、後半になるとHP吸収武器の存在が大きく、ダンジョンなどのボスを倒すこともできる。対人戦は強職。
    • 職業/テンプラー:強力なバフが使える分、ソロでは持ち味が生きない。狩り効率は悪い。対人戦はある意味キーマンになる。レベル70からは基本的に不沈艦。
    • 職業/プリースト:装備の強さが他職よりも顕著に出る。スキル代も高く付く。ダンジョン需要は高い。高火力、潜行、ダンジョン・ギルドボスのソロ・ペア攻略などできることの幅が魅力的。
    • 職業/ウィザード:物理職の攻撃速度に対mob火力で劣るが、一発が大きい魔法が打てるのが対人戦での魅力。移動速度が最低な分、足止めも豊富で、ダンジョンよりも対人戦向き。
    • 職業/ネクロマンサー:ウィザードよりも火力で劣る分、デバフが多彩なのでトリッキーな動きができる。バフやデバフなどパーティー向きの職。対人戦では混戦に弱く、1対1に強い。

レベル31〜36 Edit

  • アングア島、ボーンリーフ半島、荒れ果てた大地
    • 羽ペンクエストが終わったら、アングア島で「L31.豪商の依頼」をひたすらする。ここで得る新鮮なトコリンの肉が重複クエストと被っているため、効率良い。
       

ミグルについて Edit

詳細はシステム/精霊を参照。ここではミグルができることと、育成などのコツをざっと紹介する。

  • ミグルができること、守護ミグル画面でできること
    • 素材の収集、装備の製作、分解、およびその修行
    • 狩り時におけるアイテム収集、守護ミグルの戦闘時におけるスキル発動(レベル30〜)
      • 右下のミグルの宝石を右クリック
    • GFロト、カジノスロット、ミグルアイランド
    • ミグルバトル
  • 育成のコツ
    • まずは3匹揃える。当然自分の職にあったミグル(レンジャーなら弓が制作できるミグルなど)が良い。
    • とにかく常に何かしらの行動(収集か修行)をさせる。
      • 狩り時は1匹を戦闘に出し、残り2匹を収集、修行に出すのが基本。
      • いちいちミグルに構うのは面倒だしゲーム本編に集中したいのはやまやまだが、ぐっと堪えると後で差がつく。
      • ミグルのビスケットとサイダーは常に10個以上携帯しておく。
    • 機嫌は最良、体力は7割〜8割キープ。一度帰ってきたら5回は会話ボタンを押す。
      • 機嫌は取得経験値に影響するので常に最良にしておきたい。もちろん、何かを制作するときにも機嫌・体力MAXで挑みたい。
      • 会話ボタンを押さずに次の行動をさせ続けると、マイナスイベントの発生率が高くなる(…気がする)
    • 基本的に収集レベルは素材収集によって上げる。(修行は使わない)
      • メリットは収集時に派閥評判を上げられるクエストアイテムを拾ってくることと、収集品を売ってお金が貯まること。修行は製作レベルや分解レベルを上げるのに使う。
    • 収集品数アップor修行経験値アップイベントが起きた時、ログアウト中はその状態の時間が消費されない
      • これを利用すると、収集に出す→別キャラにCC→5分ほど経ってから戻るの繰り返しでイベント時間を有効に使える。
    • 守護ミグルの形態変化(レベルアップ)時のクエストに注意
      • キャラクターレベルが51以上かつ守護ミグルが第2ランクタイプの場合で、守護ミグルの経験値がMAXになると、守護ミグルのレベルアップのクエストを受注可能となる。この完了条件は失われた静けさパワー×60個、失われたハリケーンパワー×60個が必要となる。同様にキャラクターレベルが71かつ守護ミグルが第3ランクタイプの場合で、守護ミグルの経験値がMAXで受注可能となるレベルアップクエストには、転化できるロストパワー×100個が必要となる。よって、このクエストを消化していない人は祭壇で解放せずにとっておくこと。
    • 守護ミグルは戦闘参加専用にして、収集・製作は他2匹のミグルにするのも手。
      • 特にパラディンなどの制作する武器の種類が多い職はとてもミグルのレベルが追いつくものではない。「ミグルは必要な装備ができたらその都度雇い直すもの」と開き直って守護ミグルは一切育てない人もいる。
      • ミグルを経験値不足で祭壇で開放すると、ミグルの使者の評判が減少する。
        ミグルの使者評判は、レベル70以上の黄色マント及びレベル58以上の黄色アクセサリーを作るときに必要となるが、これらはステータスが高めであるものの、特殊効果が1つしか付与されない。一方、青マント及びアクセサリーは特殊効果が6つ付与されるため、多くのプレイヤーは青マント及びアクセサリーを着用している。黄色マント及びアクセサリーは収納目的ないしステータス不足の際に使用する程度であるため、必須装備とは言えないことから、無理に評判を貯める必要はない。
      • したがって、全評判をカンスト目指している人以外はどんどん不要になったミグルを解放して必要なスキルとレベルがあるミグルを雇い入れると、効率良く装備製作などができる。(ちなみにミグルの使者の評判は高レベルになってからでも効率が良い上げ方がある。)

製作が上手くいかない人へ(あくまでも体感的な成功体験) Edit

  • 上で書いた通り、体力機嫌はマックスで挑む
  • ミグルはそれぞれ成功しやすい時間帯とそうでない時間帯が存在する。失敗が続くようなら一度引いてやり直すほうが良い。
  • 1回分の材料が揃う度に挑戦するより、3、4回挑戦できる程度の材料を揃え、連続で挑戦するほうが良い結果を得られることが多い。
  • ロイヤルチャームが配布されるイベントまたは錬金イベントで多く出回る時は、収集時間、収集費用などの諸条件を考慮すると、橙装備の製造からロイヤルチャームを投入する方法もあり。
  • レベル50黄色武器(魔具を除く)、レベル60黄色武器は取引不可のため、自作する必要がある。一方、レベル65以上の黄色武器は取引可能であることから、フレンド、ギルドメンバーと製作を協力しあうほか、価格は高めであるがオークションで購入可能である。
 
 

マスターシステムについて Edit

  • マスターシステム(以下MSとする)の詳細はシステム/マスターシステムを参照。要するにキャラクターの基本能力に追加能力を付加できるシステムである。
  • マスターポイント1つにつき、350万という膨大な量の経験値を要するため、ここで詰まるプレイヤーが出てくる。稼ぎ方のコツを紹介する。
  • 基本的な流れとして、レベル58までMSへの割り振りは0のままレベル上げ→レベル58で変異鉱山雑魚狩りで45、60MSを取得→その後は変異こだま、変異ツタ、変異ロボットラボ、変異塔、高レベル帯のフィールドなどで残りの75MSやエキスパートを取得。
  • 変異鉱山の参考までにhttp://grandfantasia.aeriagames.jp/gossip_bbs/view/8021
  • 不定期に経験値アップイベントがある。経験値アップ系のチャーム類はこの時にまとめて使うと良い。

パラディン、ホーリーナイト、テンプラー、メイガス Edit

  • 持ち味は硬さ。経験値稼ぎでもこれを利用しない手はない。
  • 全てをソロでもできるが、基本的にプリースト・オラクルか魔職と組んで行うほうが効率が良い。
  • 変異鉱山雑魚狩りでは防御力がおよそ6000を超えた辺りから物理被ダメがゼロになる。コウモリを集めた後、プリーストや魔職に殲滅してもらう。集め終わった後は手を出さないほうが良い。
  • 以降の変異ダンジョン(こだま、ツタ、塔)でも基本は同じ。盾役が集める→火力職が殲滅。
  • テンプラーが変異鉱山雑魚狩りのパーティーに行く時には、ドクロのルートに支援、回復をしに行く事もあるので、柔軟に。
  • どうしてもソロで稼ぎたい場合、殲滅用の火力武器を用意するなど工夫も必要。
    • 変異ツタのボスが雑魚を召喚するので、これを延々と狩り続ける方法もある。
    • 変異ロボットラボのB2Fに無限に雑魚が沸く場所がある。ここでも同様の狩りが可能。
  • どうしても防具や盾の耐久値が減るので注意。

バーサーカー、ブレイカー、アサシン、パニッシャー Edit

  • できることなら変異鉱山で必要分貯め切ってしまいたい。以降の変異ダンジョンもできなくはないが、他職と比べると効率などの面で大変。
  • バーサーカーは58橙斧を二刀と58橙銃を装備し、とにかくやられる前にやる、を地で行く。変異鉱山では左右のドクロを倒しに行く。アサシンは遠距離攻撃が良い。ネクロマンサーのPTバフ(闇の祭儀)やデバフ解除などの支援テンプラーが後衛にいると安定した狩りができる。
  • 変異鉱山以外では、変異ツタのマウリラダまでのルート及び変異ロボットラボがオススメ。メイガスと組んで行くと安定する。パニッシャーはB2Fのほうがやりやすい。
  • フィールドでの雑魚狩りは速いので、高レベルになってきたらフィールドでひたすら狩って上げるのも手。

レンジャー、シューター、ウィザード、ソーサラー Edit

  • この2職は変異鉱山に限らず、変異こだま、変異ツタ、変異ロボットラボでソロでも高効率の狩りが可能。
  • 変異鉱山で45、60のMSを貯める→変異ロボットラボで75のMSを上げるのがオススメ。
  • 変異鉱山では両職ともに50黄色武器の有無及び強化度合いで効率が全く変わってくる。
  • 変異ロボットラボではシューターはBF防具(または成長装備)、ソーサラーは70ミグル防具(または70結晶防具、GV防具)が必要。
  • ウィザード、ソーサラーはパラディン・ホーリーナイトに雑魚を集めてもらった後に巨砲で殲滅するのがやはり効率が良い。その際に永久忘却の杖も発動させると安全。この方法ではそのレベルでの火力や取得経験値の関係上、変異こだまが効率が良いが、パーティー募集が変異鉱山に比べると少ない。

プリースト、オラクル、ネクロマンサー、ダークサマナー Edit

  • この2職はソロでの変異ダンジョンの狩りは難しい。パラディン、ホーリーナイトあるいはテンプラー、メイガスと組んでこそ効率の良い狩りができる。
  • プリースト、オラクルが範囲殲滅する時は敵の中心(盾職の近く)で癒しの風→大地の怒りのループをするだけで良い。大地の怒りを打つ度に武器を光ハンマー・聖殿のナイト(40)、天魔杖・破滅の邪眼(50)、真実の杖(65)などと持ち替えすると火力が上がる。
    • プリーストは(特に両手槌装備時)命中が低いので、ミグル衣装を発動させる、アクセサリーに命中アップをつけるなど工夫が必要。
  • ネクロマンサー、ダークサマナーは範囲殲滅の際に敵が範囲外に漏れることがある。またウィザードと違ってオーラを貯める際に敵を動かしてしまうので、波光刃の舞や魔法の枷を適宜入れる必要がある。
    • 70ミグル防具、永久忘却の杖、スキル幽霊の肉体やSPSなどでヘイトをゼロにできる。これを利用すれば盾役に耐えてもらいつつ、多少無茶な狩りも可能になる。また目眩が効かない変異塔などではこの点ソーサラーよりもやりやすくなる。
  • 装備を整えれば変異ロボットラボでのソロ狩りも可能。(オラクルはBF防具が、サマナーは75ミグル防具がそれぞれ必要)
 

武器・防具について Edit

  • 基本的にミグルを使って製作します。他に成長装備などの課金品、BF防具など対人戦での報酬、ドロップ品があります。
  • 何を作ればいいのか、何を装備すればいいのかわからない人のために、以下大雑把に職ごとに必要な武器・防具を書いていきます。(レベル65まで)
     

パラディン Edit

  • 防具は課金出来る人は成長防具のみで良い。ただし可能な限り強化しておきたい。レベル58になった時、色々込みで防御力が6000を超えるのが目標。
    • 課金できない人、成長防具の取得が難しい人はミグル防具でも可(コメント欄参照)。防具の強化は他職に比べてしっかりやるべき。
  • 30代〜適当な青両手斧や青両手剣などで狩りは十分。
  • 両手剣: 古代白銀ブレード(40)、サイロバースの果てしないジャイアントブレード(60)
  • 片手槌: シンディのエターナルハンマー(60)
  • 片手斧: ビーストアックス・ジャングルの守護者(38)、オーロラのバトルアックス(65)
  • 盾: 無慈悲な皇帝(50)、神言のガードシールド(58)、創り主のハグ(60)、アンリースのゆるしの盾(60)、黒獅子の征服のかんむり(63)、永遠の神々の有界領域(65)
  • 魔具: キラキラナイト(39)、秩序の制裁の印(50)、ゴッドアイのエンブレム(59、対人戦やる場合)
     

バーサーカー Edit

  • 装備できるモノが多くて目移りしがち。レンジャーとは逆に斧の近接攻撃に銃・弓のHP,SP吸収効果を乗せるイメージ。
  • 防具: 成長防具が良い。ない場合はクラッシュブレードの服(50)など。70で優秀なミグル防具がある。
  • 片手斧: バトルフィールドの君主アックス(38)、ビーストアックス・ジャングルの守護者(38)、ドラゴンキングアックス(58)、スミカの正義アックス(変異鉱山では58橙、60になったら黄にする)、オーロラのバトルアックス(65)
  • 両手斧: 魔王の血の斧(50)
  • 両手剣: 古代白銀ブレード(40)、サイロバースの果てしないジャイアントブレード(60)
  • 銃: アーマー護衛(38)、怒れるドラゴンの背骨ライフル (58)
  • 弓: 奇跡の弓(38)、魔神の視線(58)
  • 盾: 永遠の神々の有界領域(65)
     

レンジャー Edit

  • 副次ダメージや足止め効果を持つ片手剣を遠距離攻撃にエンチャントするイメージで。アサシンにも言えることだが、60あたりを境に弓から銃に乗り換える人が多い。
  • 防具: BF防具が優秀。対人戦が苦手な人も成長防具、あるいは天の翼の服セット(60)を着て60BFで取ることをオススメする。どうしても対人戦をしたくない場合は遥かなるレンジャースーツセット(65)でもOK
  • 弓: 天空の貴族(18)、神獣守護者の弓(38)、黒神龍のマーク(50)、魔神の視線(58)、
  • 銃:バハトゥールの大物銃(58橙、60黄色2つ用意しても良い)、辺縁の火(63、橙のままでも問題ない)
  • 片手剣: あけぼのソード(18)、火の牙ソード(28)、グリーンドラゴンブレード(48)、究極の稲妻(50)、ボドールの決心ソード(58橙、60黄の2つ用意しても良い)
  • 両手剣: 古代白銀ブレード(40)
     

アサシン Edit

  • 防具: アサシンもBF防具が最良の防具。ミグル生産品の場合は待ち伏せアタックの服セット(40)、 暗き刃のアサシンスーツセット(65)あたりが優秀。
  • 弓: 天空の貴族(18)、神獣守護者の弓(38)、黒神龍のマーク(50)、魔神の視線(58)、クエールの封印ビーストボウ(60、対人戦をする場合)
  • 銃: 怒れるドラゴンのせぼねライフル(58)、バハトゥールの大物銃(58橙、60黄色2つ用意しても良い)
  • 片手剣: あけぼのソード(18)、火の牙ソード(28)、グリーンドラゴンブレード(48)、ボドールの決心ソード(58、60)
     

プリースト Edit

  • 防具; BF防具(65〜)が優秀。職性能で足が速いので、経験値アップ効果などにこだわらないなら成長装備は必要ない。ミグル生産品では光の恵みの服セット(30)、ミグルの服セット(50)、スカイウォーカーの服セット(60)が詠唱速度アップがついていて使いやすい。
  • 片手槌: 片手槌は攻撃速度と攻撃力が優秀なので青槌二刀でも十分な火力がでる。仲直りのさばきハンマー(38)、ホーリーエンジェルハンマー(48)、教皇に伝わる王しゃく(48、50。対人戦をする場合)、マジックハンマー・壊滅の手(58)
  • 両手槌: ハリケーン(40)、ロンドの怒りハンマー(60、どちらかと言うと趣味の領域)
  • 杖: 聖なる光を抱く者の杖(28)、永久忘却の杖(39)、天魔杖・破滅の邪眼(50)、夢世界の旅人(58、対人戦をやる場合)、光閉じ込めの杖(63)、真実の杖(65)
  • 魔具: 熱心な使者の証(39)、無想転生の証(50、対人戦をする場合)
     

テンプラー Edit

  • パーティーで行く時には装備品は詠唱速度が上がるものを重視したい。
  • 防具: 変異鉱山などで盾役をする場合は成長防具を、それ以外は詠唱速度が上がる光の恵みの服セット(30)、朝日の服セット (40)、秩序の源の服セット(60)が便利。
  • 片手槌: 仲直りのさばきハンマー(38)、シンディのエターナルハンマー(58or60)
  • 両手槌: ハリケーン(40)
  • 杖: 聖なる光を抱く者の杖(28)、天魔杖・破滅の邪眼(50)、光閉じ込めの杖(63)、真実の杖(65)
  • 盾: 変異鉱山に行くまでは適当な青盾でOK。神言のガードシールド(58)、永遠の神々の有界領域(65)
  • 魔具: 無想転生の証(50、対人戦をする場合)、限りないエネルギーの証
     

ウィザード Edit

  • 防具: ただでさえ足が遅いので、成長防具は欲しい。火力アップに五色クリスタルの服セット(40)or行ったり来たりの服セット(50)、変異こだまに行く時には命中補正がある無限の銀河の服セット(60)もいい。なお、最終的には80ギルド戦防具フロストシャールが現在の最優秀防具にあたるので、ギルド戦に出られるならば早いうちからポイントを貯めておこう。
  • 杖: 〜40までは青杖で十分、その後は永久忘却の杖(39)、天魔杖・破滅の邪眼(50)、夢世界の旅人(58、対人戦をやる場合)、モサンクの無限の杖(60)、光閉じ込めの杖(63)、真実の杖(65)
  • 魔具:禁断の眼(39、対人戦をやる場合)、捻転する巨大な力(50)
     

ネクロマンサー Edit

  • 防具: 70まで成長防具だけで十分。あえて言うならカオスの服セット(40)があればダンジョンで重宝する。
  • 杖: 聖なる光を抱く者の杖(28)、マジカルキングの意志(38)or永久忘却の杖(39)のどちらか(せっかくのネクロマンサー、ここはマジカルキングの意志をオススメしたい)、天魔杖・破滅の邪眼(50)、夢世界の旅人(58、対人戦をやる場合)、モサンクの無限の杖(60)、光閉じ込めの杖(63)、真実の杖(65)
  • 魔具:禁断の眼(39、対人戦をやる場合)、捻転する巨大な力(50)
     

成長装備について Edit

  • 移動速度20%アップ、アイテムドロップ率15%アップ、経験値25%アップなどの効果がある。
  • ステータスが全般的に高め。特にHPや防御力が上がるので、死ににくくなる。
    • 反面、火力アップの効果はミグル製作品の防具などのほうが上。
  • 初級(レベル16〜30)、中級(31〜60)、高級(61〜75)、超高級(76〜90)があり、キャラのレベルが上がるごとにステータスも上昇する(上限レベルまで)。
  • 上限レベルを超えてもステータスは据え置きだが装備できる(例えばレベル50になっても初級成長防具を装備することができる)
  • 取得方法は初級成長防具はアイテムモールで直販売、中級以上の成長防具は魔法錬金。
    • 未開封の場合は宝箱の状態であり、取引可能であるが、開封すると5部位がリュックに配置され、取引不可となる。また、収納できるため、同一アカウント・同一サーバ内キャラで着回し可能。
  • 職によっては必須に近いものがあれば、別の装備で代用出来る職もある。
    • 単純に防御力が重要なパラディン、テンプラー、移動速度の面で不安なバーサーカー、ウィザード、ミグル防具にいいものが無いネクロマンサーは欲しいところ。
    • SPSやスキルなどによって移動速度が十分なレンジャー、プリーストなどはなくてもなんとかなる。
  • かつてはフィールド狩りにおいて、移動速度が上がるこの防具は重宝されたが、バトルライドの登場で成長防具なしでもどの職も高速な狩りができるようになった。
  • ダンジョン周回での高速化にともなって成長防具は高レベルになればなるほど重要になってくる。
     

BF防具、Gv防具について Edit

  • バトルフィールドでの獲得評判(アラクティカの心評判)で得られる防具をBF防具、ギルド戦での獲得評判(クリスタル守護軍評判)で得られる防具をGV防具と俗に呼んでいます。
  • バトルフィールドに参加、またはギルド戦に参加して一定の評判を得ることで防具を入手できます。
    これら対人戦以外に、アラクティカの心評判は宝石で評判9000まで、クリスタル守護軍評判はギルドダンジョンをクリアする、秘境の露水や黄道の破片を解放することで一定数の評判を得られます。
  • ギルドダンジョンではGV防具の種をドロップすることがあります。この種をギルド農場で栽培し、収穫した宝袋から一定の割合で防具に当選することで直接GV防具を得られます(この栽培で、その週のギルド戦の優勝ギルドメンバーでなければ自由に交換できない頭装備、上半身装備を得ることも可能です)。
  • 現在、BF防具はレベル25、45、55、65、75、85のものが、GV防具はレベル70、80のものがあります。
    BF防具はレベル55以下のものとレベル65以上のものでセット効果が大幅に変わるものがあります。
  • 各職のBF防具、GV防具をミグル製作品と比較した場合、ステータス補正が各職に特化したものが付与されており、防御、魔法防御の補正が高くなっています。
    また、BF防具とGV防具のセット効果に被会心率ダウンが付与されており、さらにGV防具にはHP・SP補正が付与されています。
  • 以下に各職の防具の概要を示します。職や人によっては「BF防具は必須だ」などという意見もありますが、自分のやりたいことが何かを明確にすれば、それが自分に必要かどうかわかってくるはずです。
    • パラディン:BF防具は盾防御率アップ、レベル65以上のものでスタン耐性が得られる。GV防具は全てスタン耐性が得られるほか、HP補正が大きい。どちらも基本的に対人戦用だが、一部ダンジョンで有用。スタン耐性は75ミグル防具で代用可能。ダンジョンのトレインで移動速度を稼ぎたいならば、成長装備または70結晶防具が選択肢に加わる。
    • バーサーカー:硬さならばGv防具だが、BF防具のうち85セットが確率発動でスタン耐性を得られるため、現在最も耐久面で優秀。ダンジョンで高火力を出すなら70ミグル防具、80黄色防具が優れている。
    • レンジャー:BF防具は補正と野生反応の効果延長が大きいため、対人戦だけでなく全てのケースで極めて優秀。逆にこれさえあれば他の防具は一切不要になる。Gv防具は防御補正は高いものの、野生反応の効果延長がないところがBF防具に劣る。
    • アサシン:BF防具、Gv防具共に火力が大幅に上がる。特に会心ダメージが上がるため、武器の持ち替えや詰める宝玉に幅ができる。回避も上がるのでぜひ欲しい。特にGV防具はBF防具とミグル防具の長所を取り入れた優秀な防具である。確率発動ではあるがスタン耐性を得たいのであれば、80、85ミグル防具が選択肢に加わる。
    • テンプラー:レベル65以上のBF防具はスタン無効が魅力的。スタン耐性は70ミグル防具で代用可能。またテンプラーのBF防具、Gv防具は対人戦以外では使う場面がほとんど無い。
    • プリースト:BF防具は3次ダメージの効果が付与されており、攻撃面で優秀。75ミグル防具や80ミグル防具にも副次ダメージは付与されているが、BF防具は被会心率ダウンと回避上昇も相まって攻防両面で優れ、ダンジョンでも有用。Gv防具は硬さ重視。
    • ウィザード:BF防具は耐久面で優れ、Gv防具は耐久面と火力のバランスが取れた優秀なものになっている。特に80GV防具が最強との呼び声が高い。ただし、火力面では70ミグル防具、移動速度では成長防具が優れている。
    • ネクロマンサー:Gv防具は幽霊の肉体の効果延長と移動速度アップ、詠唱速度アップが対戦のほかダンジョンで有用。BF防具は対人戦以外で使う場面がほとんど無い。ただし70、75ミグル防具で代用可能。
       

評判について Edit

  • レベルを上げると上がりにくいものがあるため、マスターシステム、ミグル育成に並んでGFの三大挫折要素。
  • 都市や派閥の評判を上げることによって強力なSPSを買うことができる。しかし、評判を上げるにはかなりの労力が必要なため、評判がレベルに追いつかないことが多い。

都市評判 Edit

  • ラスタール、イリア、ジール
    • 評判を上げるとドーピングアイテム、レベル靴SPSなどを購入可能。またライドクエストを受注可能。
    • この3都市の評判はレベル60までに36000、レベル70までに50000近くまでが目標。
    • 黒岩火山群、ガイアの林にて受注可能なアイテム収集重複クエストは、ギルドクエストなどと対象mobが重複していることが多い。そのため、ここでアイテム収集重複クエストで評判獲得上限の36000まで上げておきたい。(レベル61になると、黒岩火山群、ガイアの林を対象フィールドとするクエストが新規受注不能になる。)
    • レベル70より上のギルドクエストは、ギルドボス討伐を除き、取引不可のアイテム収集クエストまたはモンスター討伐クエストである。これらはドロップ率が低い、またはノルマが多いため、レベル70までのギルドクエストで可能な限り上限の50000まで上げておくことをお勧めする。
  • オーシャン貿易団
    • 評判を上げるとドーピングアイテムなどを購入可能。
    • レベル60から65までの間しかまともに上げることができないことに注意。このレベルを過ぎるとサンドル島のモンスター討伐クエストまたは宝石で上げるしかない。
    • 上限は50000だが、魔防POTの購入に必要な16000が必要量。
    • 一般クエストが終わったらアイテム収集重複クエスト【L65.古代のアクセサリー】【L64.捨てられない物】で上げる。このクエストに必要なアイテムは取引可能なので、オークションで出品されていることがよくある。
  • アールサラン
    • 評判を上げるとドーピングアイテム、レベル犬SPS、レベル気慮殿SPSなどを購入可能。
    • 上げられるのは実質騎士の谷(レベル66)以降。各地の一般クエストをこなした後に、重複クエストを進めるのが一般的。氷の女王・イルヒアの評判も同時に上げられる。
    • 騎士の谷では【L67.血まみれの軍人への復讐】を、いにしえの国境で【L70.本物の愛とは】【L70.主人の計画的な復讐】を、雪原の荒野で【L72.制御不能な古代守備】のモンスター討伐クエストをソロないしはパーティーで行うのが効率が良い。
  • キングレルム
    • 評判を上げるとレベル兇慮殿SPSなどを購入可能。
    • キングレルム各地で受けられる重複クエストで上げるのは効率が悪い。ラスタール、イリア、ジール受けられるギルドクエストを報告すると一度に500近く上昇する。
    • ジールで受けられる【L73.品種調査】をジンバレーで受けられる重複クエスト【L74.お菓子】と一緒に受けておくと効率良く進められる。

派閥評判 Edit

  • 羽ペン出版社
    • 高レベルの羽ペン書籍クエストを受けるために必要。
    • オーシャンと同様にGFでは数少ない高レベルになると取り返しがつかない要素。
    • 書籍クエストは一般クエストと対象mobが被っていたり、経験値などの報酬が良いためできる限り受けておきたい。
    • お金を払って評判を上げることも可能であるが、費用がかかりすぎる。
    • かつてはキャラクターレベルとレベル差の離れた書籍では評判を得られなかったが、アップデートによりレベル50までの書籍はキャラクターのレベルに関わらず評判を得られるようになったため、キャラクターレベルと書籍レベルの差を気にせず、いつでも評判を上げることが可能になった。
    • 自分のレベルより低い書籍クエストはもらえる評判が減る(離れすぎるともらえない)ので、なるべく優先的に羽ペン書籍クエストは完了させておこう。
  • 鉄鉱石探索ギルド、ディープ魔法学院、ナンドモ鑑定団
    • 評判が上がるとレベル掘Ν犬SPS,古代SPS、スキル強化石などを購入可能。
    • これらが強力なため、高レベルになるほど必要となる。
    • 上げる手段は主にミグル収集時にランダムで持ってくる採掘注文書(鉱石)、学院依頼書(草木)、珍品広告(獲物)で受けられるクエストを完了すること。
    • このほか、宝石やバトルフィールドの討伐クエストで上げることも可能。
    • かつてはキャラクターレベルとレベル差の離れた注文書では評判を得られなかったが、アップデートによりレベル47までの注文書はキャラクターのレベルに関わらず評判を得られるようになったため、キャラクターレベルと注文書レベルの差を気にせず、いつでも評判を上げることが可能になった。
    • 低レベルの収集を高速で行うのが最も効率的(低レベルほど収集時間が短く、クエスト品を持ってくる回数を増やせる)である。
    • レベル21以上のミグル(胴体が生えたミグル)に収集時間30秒短縮の頭衣装と収集時間45秒短縮の胴衣装を装備させ、レベル15以下の収集を行うと0秒収集(出発と同時に帰還)を行うことができる。

課金について Edit

  • プレイヤーそれぞれの事情があるので一概には言えないので、あくまで経験則として書いておく。
  • 課金できる場合
    • 全くの新規で始める場合、初期投資で2000〜3000円ほどすると、あらゆることがスムーズに進む。
      • 欲しいものは初級成長防具、そして残ったお金で魔法錬金粘土を買い転売しておくと、序盤の資金難を乗りきれる。
      • 初級成長防具は課金品の中ではかなり高価なので、全て魔法錬金粘土に出資してオークションに出品される中級成長防具を買うのも良い。
    • その後は武器・防具をそのレベルで最良のもの(黄色武器など)を揃えて強化も+9〜にする場合は月4000〜5000円ほどで事足りる。
      • もちろん、人によって違うのでこれよりかかる場合もこれほど必要ない場合もある。ゲーム内での金策術が本格的にできるようになるのはレベル60〜70あたりでダンジョン周回ができるようになってから。それまでは課金による金策か、ドロップ品をちまちま集めて売るくらいしか金策ができない。
  • 無課金で行く場合
    • まずはギルドに入るなり、ダンジョンの野良募集があった場合は積極的に行き、パーティーメンバーとのフレンド登録をするなどして、コミュニティを広げること。
    • 無課金を通すには後半でダンジョンにより多く回れることが鍵を握る。いつでも行ける状態にしておこう。
    • 当然、課金出来る人に比べてプレイ時間が長くなることに注意。
  • 金策の詳細はGuide/金策を参照。
  • 最後にアイテムモールでお得なもの、そうでないものを紹介しておく。
    • 便利品タブにある商品全般はあまり必要ない。リュックなどはゲームを進めるうちに10パックのものが手に入るし、課金して手に入れるなら錬金で18〜20パックのものを狙うべき。銀行キーは高レベルになって必要を感じたら買うといい。人によっては整形ツールもいい。
    • 補助強化タブにある課金ポーションなどの類はあると便利、しかしなくても別段困らない。必要なものは究極ガイアの祝福くらい。ガイアの守護神や経験チャームなどはここで買わなくても運営から配布されることがよくある。
    • 衣装タブのものは自分が欲しい衣装がある人は購入するといいだろう。
    • 特殊道具のタブにあるものは、割高なものが多い。魔法錬金粘土と達人の修復ハンマー以外はあまりオススメしない。守護ミグルの選択で後悔している人は、ここで書籍を買うのも手。
    • ミグル衣装・家具に関しては有用なものが多い。敵の魔防を減少させる『ウサギ帽子』など、ゲーム内で売られているものにない効果を持っているものがあるので、対人戦をやるようになったら物色してみよう。
    • アイテムモールに売ってるもの全般に言えることだが、魔法錬金のテーブルに出てくることがあることに留意。達人の修復ハンマーなどは錬金で大量に手に入れるほうが安上がりになる場合もある。
 
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 深夜のテンションで作りました。徐々に追加していきます。 -- 2012-10-11 (木) 03:19:04
    • ご苦労様です! ここ最近Wikiに新規ページが所々増えてきてとても良いです! -- 2012-10-11 (木) 20:30:18
  • パラの防具の話ですが、新規〜初心者への助言なら、ヘイトを稼ぎ安いミグル防具のほうがオススメではないでしょうか? -- 2012-10-24 (水) 01:58:26
    • 編集した者です。私もそれは考えましたが、ライト化された現在のレベルアップ速度ではミグル防具は5箇所できるころには低レベル防具になってることが多いため、その分成長防具を得る努力(金策)をしたほうが長きにわたる変異鉱山ライフにも対応できて良いと思ったのでそうしました。また適正レベルでの低レベルD攻略は新鯖の月でも珍しくなっているの、ミグル防具を集める苦労は少ないにこしたほうがいいのではないでしょうか?(あくまでも私見です。間違っていたら訂正お願いします) -- 2012-10-26 (金) 22:42:33
    • 月鯖なら、なおさら出回っていない成長装備を手に入れるほうがはるかに難しいですし、後に、変異鉱山のためだけに成長装備を手に入れても高くはないとも思っています。なら、ただでさえアタッカーの火力が高めなこのゲーム、せめて一通りの立ち回りが経験できる過去ラダくらいまではミグル防具でヘイト重視でもいいのではないかと思います。(あくまで私見です) -- 2012-10-29 (月) 01:14:04
  • クエストを全部クリアしてもラダ島を出られません・・・。 -- miruku? 2012-11-04 (日) 15:36:58
    • 右上のシステムから設定を選んでその他のタブにあるクエスト表示にチェックを入れると解決すると思います -- 2012-11-04 (日) 21:17:59
  • ミグルについての項目追加、上であがったパラの防具のことと、成長防具全般についても加筆しました。最初のところを少しだけレイアウトを見やすくしてみました。 -- 2012-11-07 (水) 01:13:21
  • 進め方のヒントのはずなのに略語が普通に出てくるね。略語の説明もせずに突然出てくるんだけどそういう配慮はしなくていいの?(全ページで配慮しろとは言ってない -- 2015-03-05 (木) 04:31:26
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White